ネットで集客したい方に向けた情報サイト

>

どんなツールでも「SEO対策」

SEO対策とは?

集客するにあたって、ターゲットが特定のワードで検索をした際、自分のサイトがページの上の方に表示された方がアクセスされやすく、有利になりますよね。
これを狙って対策することを「SEO対策」といいます。

検索エンジンの仕組みを考慮し、大手検索サイトのアルゴリズムに適応したサイトを作ったり、検索されやすいワードを効率的に取り込むことが挙げられます。

SEO対策をすると、検索されたときにページの目立つところに浮上しやすくなるため、広告を使わなくてもホームページが人目につきやすくなります。
つまり、お金を使わずに集客できる方法なのです。

また、同業他社のサイトよりも目立つ部分にサイトを表示させることができれば、他社を追い抜くことにも繋がります。

SEO対策の例

SEO対策は、セミナーや専門書を利用して知識を得る人が多くいる程、奥が深いものです。

では、すぐに実践できそうなものに絞ると、どのようなものがあるのでしょうか。

たとえば、検索結果の上位に挙がっているサイトがどのようなものか調べ、そこに使われているワードやコンテンツ内容を参考にする、という方法があります。
ただし、いわゆる「コピペ」をしてしまうと、著作権の問題が発生する上、検索エンジン元からペナルティが課されてしまいますので、あくまでどのような傾向があるのか勉強するつもりで行いましょう。

また、信頼性の高い内容のサイトほど検索結果に反映されやすくなります。
信頼できるソースを提示したり、企業情報や作成者情報を記載したり、低品質なコンテンツを排除するなど、質の向上に努めましょう。


このコラムをシェアする